公益社団法人鳥取県西部医師会への寄附のお願い
 

公益法人法の改正に伴い、平成24年4月1日より本会は新たな公益社団法人として、従来に増して、医道の高揚、医学及び医術の発展並びに公衆衛生の向上を図り、もって県民の健康と社会福祉の増進に寄与することを目的とし(本会定款第3条)、幅広い公益目的事業を展開してきております。

基本的に本会会計は、会員各位からの会費、委託費、医業収入、授業料他で運営しており、経費節減に努めておりますが、今後本会事業をより一層発展させるために、より多くの方面からの御支援、御協力が必要です。

公益社団法人である本会への寄附へに対しては、税制優遇措置があります。その概要は、個人の方が本会に寄附をされますと所得税及び個人住民税の税制優遇が適用となり、法人名により寄附をされますと法人税の税制優遇が適用となります。

※詳しくは別紙(寄附の概要)を参照、ならびに顧問税理士さん等に御相談下さい。

御出費多端の折、誠に恐縮に存じますが、何卒御理解を賜り、本会への御寄附を宜しくお願い申し上げます。

  公益社団法人鳥取県西部医師会 会長 根 津   勝 
   
     寄附の概要 
     寄附申込書 
   
 

公益社団法人 鳥取県西部医師会